━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコンテンツは下記URLへ移動しました。

9 秒後に https://piano2nd.smb.net/XPJ/viewtopic.php?f=4&t=8&p=17 に移動します。
(移動しない場合は、上のリンクをクリックしてください。)

自動ジャンプ先でエラーが出る場合(Chromeで)は、URLをクリックしてください。

https://piano2nd.smb.net/XPJ/viewtopic.php?f=4&t=8&p=17

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

 

 

 

 

 

CONTENTS


Lastmodified 2017-10-14 (土) 09:03:08


ROIG

新石垣空港シーナリー(X-Plane 11) 整備 備忘録

2017年6月24日

2017年6月30日

ILS(IIG)を表示 on Map画面

X:\X-Plane_11\Resources\default scenery\default apt dat\Earth nav data\apt.dat

apt.dat のKUMEJIMAの手前あたりに、以下の様にデータを追加記述するとILSが有効に動作するようです。

19  26.73212054  127.77155524 1 WS

1    120 1 0 ROIG New Ishigaki
1302 city 
1302 country Japan
1302 datum_lat 24.3445
1302 datum_lon 124.1870
1302 faa_code 
1302 iata_code ISG
1302 icao_code ROIG
1302 region_code RJ
1302 state Okinawa Prefecture
1302 transition_alt 14000
1302 transition_level 14000
100 48.00 2 1 0.25 1 2 1 04  24.38919422  124.23933365    0   68 3 1 1 0 22  24.40374478  124.25081134    0   63 3 1 0 1
102 H1  24.39005900  124.24224800  35.90 18.00 18.00 2 0 0 0.25 1
102 H2  24.39429400  124.24560300 215.90 18.00 18.00 2 0 0 0.25 1

1     23 1 0 ROKJ KUMEJIMA

ROIGのILSが表示されなかったので、デフォルトのapt.datに追加すると、表示されるようです。

ただし、VerUPすると上書消去されるとおもわれるので要注意!!

滑走路の整地

XP10_UHD_Mesh_V1_Japan

http://www.alpilotx.net/downloads/x-plane-10-uhd-mesh-scenery-v1/

手元のX-Plane 11 は、XP10_UHD_Mesh_V1_Japan.zipという地形メッシュを使わせてもらってます。

WED

http://developer.x-plane.com/tools/worldeditor/

あたらしい空港シーナリを作成する場合、WEDからネット上の空港データ(apt.dat)をインポートするのですが、2017年6月8日時点ではネット上にはROIGの空港データがデータベースにはありません。

自分でリファレンス画像を配置するなどして新規に作成します。

ということで「New Ishigaki airport」を自作することになります。

滑走路の平坦化は、『WED(Ver1.6b2)の「Always Flatten」を有効にする』でも良いのですが、大抵は必要以上のエリアが強制的に平坦になることが多く、実際の地形からかけ離れるので、シミュレータ本来の趣旨からも非推奨です。

本当は地形メッシュそのものを編集するのが良いのでしょうが、UHDメッシュだと、工程数が多くて大変(面倒くさいw)です。

Ortho4XP

http://forums.x-plane.org/index.php?/files/file/29120-ortho4xp/

https://www.dropbox.com/sh/cjjwu92mausoh04/AACt-QzgMRwKDL392K_Ux3cPa?dl=0

なので、次善の対処として、Ortho4XPで「ROIG.patch.osm」を作成して平坦化してみます。

また地表データとしてデフォルトのBing(BI)を使うと、建設途中の衛星写真のようです。

RW04側の新石垣空港誘導灯橋

JOSM

https://josm.openstreetmap.de/wiki/Ja:WikiStart

地形データ編集パッチ作成にJOSMを使います。一旦インストールすると起動の度にアップデータを検索してくれます。

パッチファイルの場所は、Ortho4XP\Patches\+24+124 で、ファイル名は「ROIG.patch.osm」とします。+24+124 フォルダが無い場合は作成します。

 平坦化したい領域をノードで囲み、属性として Altitude 値は36.6m としてみます。

ROIG.patch.osm

<?xml version='1.0' encoding='UTF-8'?>
<osm version='0.6' generator='JOSM'>
  <node id='-30470' action='modify' lat='24.39066460343' lon='124.23762557745' />
  <node id='-30472' action='modify' lat='24.40590690831' lon='124.25071475745' />
  <node id='-30474' action='modify' lat='24.40512529639' lon='124.25348279714' />
  <node id='-30476' action='modify' lat='24.40217466781' lon='124.25309655905' />
  <node id='-30478' action='modify' lat='24.3934396215' lon='124.24614427329' />
  <node id='-30480' action='modify' lat='24.39205212008' lon='124.24820420981' />
  <node id='-30482' action='modify' lat='24.38818266943' lon='124.24496410131' />
  <node id='-30484' action='modify' lat='24.3880067825' lon='124.24103734732' />
  <node id='-30486' action='modify' lat='24.39001969613' lon='124.23809764624' />
  <node id='-30488' action='modify' lat='24.38968746988' lon='124.24264667273' />
  <node id='-30490' action='modify' lat='24.38824129836' lon='124.23878429174' />
  <node id='-30492' action='modify' lat='24.39263839015' lon='124.24035070181' />
  <node id='-30494' action='modify' lat='24.38912072896' lon='124.23764703512' />
  <node id='-30496' action='modify' lat='24.3875963787' lon='124.23983571768' />
  <node id='-30498' action='modify' lat='24.38812404048' lon='124.24050090551' />
  <node id='-30500' action='modify' lat='24.39652724604' lon='124.24850461721' />
  <node id='-30538' action='modify' lat='24.40139303279' lon='124.24736736059' />
  <node id='-30574' action='modify' lat='24.40616093114' lon='124.25195930243' />
  <node id='-30600' action='modify' lat='24.40324940806' lon='124.25301072836' />
  <node id='-30620' action='modify' lat='24.40401149105' lon='124.25361154318' />
  <way id='-30502' action='modify'>
    <nd ref='-30470' />
    <nd ref='-30492' />
    <nd ref='-30538' />
    <nd ref='-30472' />
    <nd ref='-30574' />
    <nd ref='-30474' />
    <nd ref='-30620' />
    <nd ref='-30600' />
    <nd ref='-30476' />
    <nd ref='-30500' />
    <nd ref='-30478' />
    <nd ref='-30480' />
    <nd ref='-30482' />
    <nd ref='-30488' />
    <nd ref='-30484' />
    <nd ref='-30498' />
    <nd ref='-30496' />
    <nd ref='-30490' />
    <nd ref='-30494' />
    <nd ref='-30486' />
    <nd ref='-30470' />
    <tag k='altitude' v='36.6' />
  </way>
</osm>

fileROIG.patch.osm  ←右クリックするとダウンロードできるかも知れません。

このパッチをOrtho4XPに適用してみます。

  1. パッチを当てるタイルの位置をアクティブにします。
  2. パッチを当てるタイルの位置をセットを確認します。
  3. タイル作成をします。Step1をクリックします。
  4. ステップ1で、パッチが適応されています。

Step2以降を行ってタイルを作成し、望みの地形へ変化しているかX-Plane 11を再起動して確認します。

X-Plane 11 整地法の一例として参考になれば幸いです。


Total access 1745:本日 1:昨日 2

Counter: 1745, today: 1, yesterday: 2

添付ファイル: fileMD-902_24.jpg 134件 [詳細] fileROIG.patch.osm 290件 [詳細] fileb738_6.jpg 122件 [詳細] fileb738_5.jpg 230件 [詳細] fileb738_4.jpg 199件 [詳細] fileROIG_Patch_Ortho4XP.JPG 225件 [詳細] fileROIG_Patch_OSM.JPG 187件 [詳細] fileROIG_ILS.JPG 187件 [詳細] fileF-35B_A2A_6.jpg 199件 [詳細] fileMD-902_15.jpg 271件 [詳細] fileROIG.PNG 170件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-14 (土) 09:03:08 (620d)